耳がかゆい!耳かきやりすぎに注意。耳掃除は少なめに。

耳かきが大好きで本来は綿棒を使ってやっていました。
しかし、より気持ちのいい耳かきを求めてしまい
Amazonで機能性が良さそうなものを選び購入しました。
しかし、これが耳垂れという耳から黄緑色の液体を垂れ流すことと
強烈な痒みの原因となってしまいました。
商品が悪いというわけではなく、自分のやり過ぎが原因です。

Index

やりすぎ注意!突然の耐えられないかゆみ、そして外耳炎へ。

仕事から帰ってきて一息つくとポリポリ。
風呂上がりにポリポリ。多分10年以上続けていました。
よくなにもなく耳かきできていたことが驚きですが。

ある日の朝、耐え難いかゆみが左の耳に現われました。
そのときは、ぽりぽりして収まったのですが、
だんだんとそれが常態化してきました。
すぐに収まるだろうと思っていたら、1週間たっても収まらず、
気が付くと両耳の痒さが尋常じゃなくなってきました。

“これは耳垢のせいじゃない気がする。”

そして、あまり芋痒くて指を突っ込んだら耳から指に液体がついてきました。
なんだこれは…。本気でびっくりしました。

“これはやばいのでは。”

耳垂れで驚きの表情。

調べてみると「耳垂れ・外耳炎」という症状だとわかりました。
原因は耳かきのし過ぎに間違いありません。
そのままほっておくと、傷口から細菌が入り最悪重い病気になることもあるらしく、
びびった私は週末に耳鼻咽喉科の街医者にいきました。
医者に行くまでの出勤はかなり辛く、仕事中に耳から流れてくる液体を拭きながら、
そして異常な痒みで気が狂いそうになりました。

耳鼻咽喉科という救いの場へ

とても経験豊富そうなおじいさん先生が診療室の中におり、
症状を伝えたら「あら、耳かきしすぎちゃった?」と言われました。
すると毎日のように来る患者にやっていると思われる手慣れた処置を始めました。
まずは耳の掃除機のような吸引機で耳の中のお掃除。
膿かなんかを吸い取ってるんでしょう。

これがめっちゃ気持ちいい!気持ち良すぎて声が出そうに。

耳の中ではぼぼぼぼとあまり普段聞かない音がなり響き、
液体が吸いだされているようでした。両耳やって終わり。
正直なところ、しばらくやっていてほしかったです。
ものすごい気持ちがよかったんです。

次に綿棒を使って薬を塗ってくれました。これも気持ちいい。
これもまたもうちょっと塗ってくれーと思っているうちに終了。
薬はステロイド剤を2本だしてもらい終了しました。

ステロイド剤で一気に快方へ

ステロイド剤の効果か、かゆみは2・3日で収まりましたが、
耳垂れは垂れてこないにしても、5日くらいは耳の中にあった気がします。
念のため、ステロイド剤はその後5日くらい塗りました。
自分で塗ってもすごく気持ちいいんですよ。
薬を塗っているという安心感で、やさしくかりかりしてました。
注意としては、ずっと塗りすぎもよろしくないとのことですので、
症状がやわらいだら使用をやめた方がいいと思います。
ステロイド剤は結局1本の半分も使わずに治ってしまいました。

おじいさん先生が言うには、

・耳かきをするときは綿棒で力を入れずにやさしくそっと
・毎日は避けて週一から週二

にすれば大丈夫だよ、と言ってました。

その後、耳かきをする場合は綿棒でやさしくマッサージをするようにしています。
私の場合は一気に両耳という症状に見舞われて大変でした。
歩いてると耳の中で音がずっとしますし、しかもかゆみが24時間半端ではないので
狂いそうになりました。ちなみに眠ってても痒くて起きるほどです。
ですので、健康にも影響が出そうです。

そのようにならないためにも、かきすぎ厳禁・やさしくかくを心がけて
安全な耳かきをしてください。
耳かき癖のある方は特に気を付けてくださいね。

初期の症状であればすぐに治るので、耳垂れしてきてきたら耳鼻咽喉科にいってください。
決して自力で治そうなんて思わないように!

SHARE
Index
閉じる